忍者ブログ

なすへちま農園ブログ


武装神姫とかFAガールとかメガミデバイスとかドールとか
CIMG0830.JPGCIMG0834.JPG

なんとか神姫劇が二話で収まったので、このたびはうどそばさんから頂いたオールベルンガーネット&ジールベルンサファイアのカスタムであるハティさん(左)とアマリリスさん(右)の紹介をしたいと思います。
あと、その数日後にまたうどそばさんから頂いたドールショウのお土産と、その後にこちらから送り返したプレゼントのご紹介を…
数日記事を書くのをサボってる間に大変なことに…

CIMG0832.JPG

オールベルンガーネットさんのハティさんはちのさんのアイペです。
…やはり綺麗ですなぁ…いや、なんだか毎回言ってますが(^^;;;
釣り目かつきつくない元気そうな表情が素敵です。
服はちのさんが購入したものです。これまたイメージに似合っていますね。

◆オールベルンガーネット型 ハティ 紹介
魔王型たちやローラル、セレニティアと同じく、堂元捲の書いたファンタジー小説に登場する火の精霊、炎竜エクスハティオの性格を再現した神姫。
黒竜型アスモデウスの武装が変形したドラゴンと同名だが、悟が名前として採用しただけで直接的な繋がりはない。

小説内ではファネスと深い関わりがあり、神姫になってからも彼女に従うつもりでいるらしい。
しかしファネスは小説内の人格はおろか記憶も持っておらず、片思いになっている。

火の精霊であったが故に、水の精霊であった海竜アクアマリンとは非常に仲が悪い。
しかしお互いの主であるファネスとマイム、ムーレアナは仲が悪くないので、一緒にいることが多いが喧嘩になりがちである。
元人格は精霊としてはかなり若く性格も幼いが、それでも人間に比べたら遥かに長生きである。

雪卯やレビアと同系列の能力として、素体自体に炎を起こす能力を仕込まれている。
その炎を剣に纏わせたり、直接攻撃したりとバリエーション豊かな戦闘スタイルが売りである。
しかし当然水中戦は苦手である。


CIMG0836.JPG

ジールベルンサファイアの前回名前が付いていなかった子はアマリリスさんという名前でいきます。
アイペイントはちっぽが描いています。塗りの汚さが…(/_;)
服はハティさんに合わせてユザワヤで購入したリボンやレースを組み合わせて作っています。総工作費は300円ほど。

◆ジールベルンサファイア型 アマリリス 紹介
魔王型たちやローラル、セレニティアと同じく、堂元捲の書いたファンタジー小説に登場する水の精霊、海竜アクアマリンの性格を再現した神姫。
ムーレアナが従えているドラゴンも彼女が神姫ライドシステムの応用で乗り移ったものである。
名前の由来は花の名前、花言葉は「誇り」「おしゃべり」「強い虚栄心」。

小説内ではマイムと関わりが深く、彼女を守るために行動している。
魔王レヴィアタンの妹でもあり、海の神だったレヴィアタンが魔王になったあとはアクアマリンが海の神を務めていた。
そのためレヴィアタン系であるムーレアナなどと家族意識があるが、その経緯のせいでちょっと気まずいらしい。
火の精霊エクスハティオとは同時期に生まれた幼馴染のようなものだが、非常に仲が悪い。
ムーレアナに言わせると、「あれもお互いのことを一番に考えている故」らしいのだが…

素体にレビアと同様水の抵抗を減らすシステムが組み込まれており、水中戦で真価を発揮する。
後は霧を発生させることができ、相手の視界を遮ったり火の勢いを減らすことができる。


CIMG0806.JPG

そしてここからはその数日後に頂いたドールショウのお土産のほうを…
布服を大量に頂きました、どうもありがとうございましたm(_ _)m
あと、その他にもおまけを頂きありがとうございます。普通に助かりました(^^;;;


CIMG0816.JPG

まずはパジャマと抱き枕のセットです。
やっぱりこういうのは夢子さんの出番ですね。

夢子 「やっぱりって何よ、私そんなに寝てないわよ!」


CIMG0818.JPG

次に2種類の帽子のセットです。1つ目はエルフェに。
2つ目はもう少し後に出てきます。


CIMG0821.JPG

次の服は茉莉花さんにあげました。
落ち着いた雰囲気がいいですね。


CIMG0823.JPG

その次の服はベルーラさんに。
ちょっと活発なイメージになりましたね。


CIMG0825.JPG

最後の服はナズナさんに…
ピンクのワンピースとのセットだったのですが、そちらはひとまず保留で。


CIMG0826.JPG

そして頭に被っているのがエルフェの帽子のセットのものです。


CIMG0827.JPG

ティフォン 「パストリス…可愛いよ」

ナズナ 「な、なな、そ、そんなことないんだからね!」

まさかこれが後のネタに続くとは…(?)。



そして、その後にお返しとしてプレゼントを贈りました。

CIMG0808.JPG64f92d6e.jpeg

ちのさんお手製のレンさんのお人形です。
せっかくなので比較写真を…


CIMG0810.JPG

フェルトでできており、写真では見えませんがもちろん足もあります。
これは可愛い!ちっぽも欲しかったです(^^;;;


CIMG0814.JPG

そしてちっぽが作った大剣です。
久しぶりのアクリル工作。…というかそもそも武器を作ったのが久しぶり…?
うどそばさんの記事(要mixiアカウント)のほうでは駈兎さんが持ってくれたようですね。どうもありがとうございますm(_ _)m

そんなわけで、うどそばさんとのプレゼント贈りあい合戦の模様をお伝えしました(^^;;;
この度は本当にありがとうございましたm(_ _)m

COMMENT

ちのさんのアイペイントは言わずもがなですが、ちっぽさんのアイペイントの向上具合が凄いですね。最初分かりませんでしたよ。

パジャマと抱き枕は発見した瞬間、夢子さんが思い浮かびました。
ベルーラさんはかなりイメージチェンジしましたね。ちなみに上に着ていらっしゃる衣服は、同じものの黒をコハルさんが着ています。
それは後々日記でも。

レンちゃんのマスコットは早速活用させて頂きました。本人が持つと可愛さが10割増しになります。
大剣は刀身がスモークグレーなので、髪色的に駈兎ちゃんが使用する事になりました。

こちらこそ本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。
サファイアさんの名前が決まりましたね。
アマリリスさんというのですね。
ちっぽさんがアイペイントされた子もついに5人目ですね。
初めて見た際には気づきませんでした。
ハティさんの釣り目と八重歯の表情がとても好みです。

うどそばさんから送られた布服も皆さんに似合ってます。
ちのさんお手製のレンさんのマスコットが可愛らしいですね。
丁寧に作り込まれているところにちのさんのこだわりが感じられます。
ミケネコさん>
リアトリス、パストリスから続く謎の「~リス」シリーズも三人目です。
自分でもよくわかりませんが(^^;;;
ハティさんはいい表情をしていますよね!ちょっと童顔なのも素敵です(*^_^*)
色も相まって二人の対照的な雰囲気が出ていて素敵です~。
なんとなくちっぽさんペイント=ツリ目さんな印象だったのでアマリリスさんのおっとりな表情は新鮮です♪
これからもどんどん表情の幅が広がりそうですね。

そして、軽々と人形を製作されてしまうちのさんの多才っぷりは相変わらず恐ろしいです‥!(笑)
柊 葵さん>
たしかに今までは釣り目が多かったですね、そのほうが描きやすいのですけどね(^^;;;
本当ならこんなに描く予定はなかったのですが…
ちのさんのお人形スキルはかなり子供のころから養われたものなので相当ですよ。自分も欲しいです(^^;;;
名前
メール
URL
本文
パスワード
プロフィール
ちの
神姫&ドールのアイペや布服の製作だけでなく、髪パーツの自作までするマルチな淑女。
2012/9/30に亡くなりました。記事にまとめてあります。


ちっぽ mixi
神姫の武装パーツや髪パーツの制作や、ブログの更新もする雄犬。
アイペイントや布服の製作もちのさんを見習って少しずつ練習中。
紹介&名簿集
カテゴリー
過去ログ
2018年11月(2)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年08月(1)
2018年07月(2)
2018年06月(4)
2018年04月(1)
2018年03月(2)
2018年02月(2)
2018年01月(2)
2017年12月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年07月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(1)
2017年03月(1)
2017年01月(4)
2016年12月(3)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(2)
2016年06月(1)
2016年05月(2)
2016年04月(3)
2016年03月(1)
2016年01月(3)
2015年12月(3)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年06月(2)
2015年05月(2)
2015年04月(2)
2015年03月(3)
2015年02月(3)
2015年01月(2)
2014年12月(2)
2014年11月(2)
2014年10月(4)
2014年09月(1)
2014年08月(2)
2014年07月(3)
2014年06月(2)
2014年05月(5)
2014年04月(3)
2014年03月(6)
2014年02月(4)
2014年01月(4)
2013年12月(4)
2013年11月(4)
2013年10月(4)
2013年09月(4)
2013年08月(2)
2013年07月(6)
2013年06月(6)
2013年05月(8)
2013年04月(8)
2013年03月(7)
2013年02月(9)
2013年01月(17)
2012年12月(14)
2012年11月(20)
2012年10月(22)
2012年09月(15)
2012年08月(11)
2012年07月(10)
2012年06月(12)
2012年05月(23)
2012年04月(23)
2012年03月(13)
2012年02月(13)
2012年01月(25)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(28)
2011年09月(13)
2011年08月(21)
2011年07月(35)
2011年06月(37)
2011年05月(39)
2011年04月(31)
2011年03月(31)
2011年02月(32)
2011年01月(32)
2010年12月(32)
2010年11月(32)
2010年10月(16)
2010年09月(19)
2010年08月(22)
2010年07月(28)
2010年06月(27)
2010年05月(20)
2010年04月(17)
2010年03月(17)
2010年02月(19)
2010年01月(18)
2009年12月(32)
2009年11月(24)
1923年02月(105)
1923年01月(1)
1922年01月(1)
コメント
Twitter @po_chippo
リンク
<<ハッピーウェディング…? 前編  | ホーム |  Fire & Water Ep.2>>
[1075][945][944][943][942][941][940][939][938][937][936]
PR

[PR]
/ 忍者ブログ